HOME > 連携セミナー > 新規事業・新商品開発のための顧客価値提案セミナー
FAQ
ipa175_new.jpg
ipac175.jpg
iplseminer.png
BUILD.jpg
国家試験知的財産管理技能検定
kai_bnr.png
知的財産研究所
csme_bnr.jpg
banner_mouke.jpg
 
AIPE_top.pngcsme.png


「新規事業・新商品開発のための顧客価値提案セミナー」 ~自社の価値を提案する・表明するためのフレームワーク9~


セミナー概要

テーマ 「新規事業・新商品開発のための顧客価値提案セミナー」 ~自社の価値を提案する・表明するためのフレームワーク9~
研修のねらい

新規事業開発やDX推進などのシーンでもっとも重要な視点となる顧客提供価値を考えるためのフレームワークを9つご紹介します。
顧客にとって本当に必要な商品・サービスを知るための分析を行い、どなたでもすぐに「刺さる」事業企画・商品企画が立てられるようになることを目指します。

研修内容

ビジネスが上手くいっていない事業者から聞く悩みとしては、大きく「他社との商品やサービスの優位性が打ち出せない」「商品やサービスは優れているのに、なぜか売れない」の2つがあります。
しかし、これらは考え方が根本的に間違っています。
ビジネスの存在意義は、「どのような価値を顧客に届けらるか」の一点につきます。顧客にとっての価値を提案できれば、たとえ他社よりも商品やサービスが優れていなくても、ビジネスは成功します。

本セミナーでは、TAC株式会社で中小企業診断士講座、企業経営アドバイザー講座で講師を務める三枝元による顧客価値を考えるためのフレームワークをお伝えします。

プログラム 1.顧客価値の提案
  • 顧客価値を考える際の基本
  • 顧客価値の視点①:顧客価値の基本式
  • 顧客価値の視点②:使用シーンを考える
  • 顧客価値の視点③:消費者の活動を考える
  • 顧客価値の視点④:顧客の不都合を取り去る
  • 顧客価値の視点⑤:ブルーオーシャン戦略
  • 顧客価値の視点⑥:スコープを拡げる
  • 顧客価値の視点⑦:SERVQUALモデル
2.顧客への説得力
  • 商品コンセプトのABC
  • ブランドステートメント

▲ページトップへ

 

開催概要

主催 知的財産教育協会、資格の学校TAC
日時 2022年1月19日18:30〜20:00
配信方法 オンライン(zoomミーティング)
参加費 無料
申込締切 2022年1月17日

 

動画配信


 

 

講師プロフィール

 

gen.saegusa.jpg

 三枝 元 氏 (さえぐさ げん)

中小企業診断士。TAC中小企業診断士講座専任講師。企業経営アドバイザー検定講師。東 京商工会議所登録専門家。


大手メーカーの法人営業職、TAC中小企業診断士講座社員講師を経て、独立。大手企業向 けの研修から開業セミナー、資格取得指導まで延べ17年間、ビジネス教育に携わるととも に、商工会議所等での経営相談、事業計画策定のコンサルティングを行っている。雑誌連 載やネットコラム等の執筆多数。(社)日本金融人材育成協会「ごえんをつなぐコラム」 連載中。著書「最速2時間でわかるビジネス・フレームワーク 」(ぱる出版)「中小企業診断士のための経済学入門」(同友館)。


▲ページトップへ

 

お問い合わせ | 個人情報保護方針 | 特定商取引法に基づく表記 | サイトポリシー
© 2008 Association of Intellectual Property Education All rights Reserved.